FC2ブログ

7月度実績

23乗務 約82万円(税抜)

4月はほぼ休んで、5月、6月は半分休業で㋆より通常勤務に


2回の早退でのこの営収はほぼ昨年並みですが

普段営業している場所には人が少なくなり

それなりに工夫したりで普段より疲れました

そして大阪での感染者数が増えるにつれ人が少しずつ減っていきました

㋇も漸減傾向が続くのではないでしょうか

こればかりはしかたないです

流れに逆らうことなく行動することが

こういう時には求められるのだと思います
スポンサーサイト



3月度の結果

21乗務 約70万円(税抜)

イベント等の自粛要請の後

人がかなり少なくなりました

それでもアベレージで1日3万円ほど営収はあったのですが

その後のクラブなどでのクラスター発生、夜間のそういった場への外出自粛要請へと続き

遅い時間帯は日曜よりも少ない状況となりました

ここに至っては営収を考えることが無意味なのかなと

恐らくは数か月、夏ごろまでは何より身の安全を第一に考えることが最優先だと思います

また稼げる機会はいずれくるでしょう

何を優先すべきか

それを考えて各自が行動することが何より大事だと思います

2月度の結果

23乗務 約85万円(税抜)

早退が2回

比較的ヒマな時期

まだ大騒ぎになってない段階とは言え、新型コロナウイルス騒動の中でのこの営収には大満足です

前年同月の営収は80万にちょい足らず

タクシー料金は2月から約10%の値上げとなりました

今月の営収はこの恩恵を受けたのは間違いないです

深夜割増の1時間繰り上げも大変ありがたい

前半で売り上げが伸びない時で22時台にこれまで4000円前後の距離へのご案内が5000円超になったり

22時台で3000円、4000円と2回続いたりと

色んな考えがあるんだろうけど

個人的にはほんとありがたいと思っています


3月度に入って早々に

イベント自粛や休校などが相次ぎ

街の賑わいは無くなり梅田難波その他もさびしくなってしまいまいした

体感では2~3割減

これまでと営業スタイルを少し変えたりしていますが効果は限定的ですね

値上げ分などとの相殺でも1~2割の営収ダウンは仕方がないかなと思っています

これ以上に人出が少なくなると厳しいですが

飲食店、イベント関係、ドラッグストア、観光関係の方々なんかの方はほんと大変なようで、後席の話なんかを聞くと

少しでも早くに収束に向かうことを期待します

3月度の営収ですが

22乗務で75万いけば上々かなと

平日はもとより週末も運が無ければ厳しい結果もあるのかなと覚悟しています

1月度の結果

19乗務 約80万円(税抜)

想定以上で大満足な結果

正月明けに有休や振休などで8連休をとり旅行へ

以前の会社勤めと違いリスクやストレスもありしんどいこともありますが

この仕事につきもうすぐ3年

こんな感じでいければなと思います

2月より運賃改定

詳しいことはよく分からないのですが

10%値上げなら、10%少ない時間で同じ営収をあげれたらなと

都合の良いように考えたりしています

2月度の序盤、すでに早退なんかしてますが

寒さがドカンと来たりしない限りは

23乗務で80万円くらいはいくのかなと

12月度の結果

23乗務 約90万円(税抜)

営収が90万円をこえたのは初めて

早退2回を2回での90万円はよくがんばったなと思います

今年の年末

11月後半からの出だしはまずまずでしたがクリスマスイブ前後が失速したような気が

去年までは天皇誕生日でことしは平日との違いによるものなのか

大勢には影響はありませんでしたが気になりました

1月度

ここまでの1週間は早退することもなくこつこつと営収を積み上げることができました

年明けに1週間ほど休む予定で、20乗務の予定

75万円はいくのかなと思います