FC2ブログ

8月30日(木) 9月度 7日目

売上(税抜)34K/21組

出庫して10分でご乗車いただき3K弱

ラストはキタから奈良まで8K強

最初と最後にめったにないラッキーがあったにも関わらず伸び悩み

原因は乗り場からの3連敗

南森町、同心、西中島

22時~24時でやらかしてしまうとかなりきついです

かといって他に策は無いのでしかたないのですが

ラストで何とか帳尻があったので良かったです


スポンサーサイト



8月27日(月) 9月度 6日目

売上(税抜)32K/20組

ルールは守るためにあります

やらなきゃいいんだけど売り上げのためにやってしまいます

分かってはいるんですが


昨日は色んな意味でちぐはぐでした

ラスト30分、キタ界隈はタクシーがびっしり

あきらめて帰りました





8月26日(日) 9月度 5日目

売上(税抜)42K/22組

日曜日は30Kまでなら平日もよりも容易だと思います

40K+αまではロングに恵まれないと厳しいかな

新地は食事のお店以外はほぼ閉まっており、北摂方面への新地な方はいないので

1K~2Kで乗車回数をのばす必要があります

今日は初っ端から2Kのお客様に恵まれ最初の3時間で11Kと絶好調

ドームのイベントも経由地有りで新大阪と最高の展開

22時台はめぐり合わせが良くなかったのですが

24時前に中之島から河内長野、日曜日では貴重な超ロングのお客様に恵まれ38Kに

帰りのミナミは空振りもキタから中距離のお客様2組ご乗車いただき、日曜日にしても満足な売り上げとなりました

9月度は台風の日にしくじりましたが、最初の週末を過不足無く終えることができ、んとか良い形で終えることができました

8月25日(土) 9月度 4日目

売上(税抜)40K/25組

キタもミナミもたくさんの人で街はいっぱいだったのですが

タクシーの利用者層と少し違ったようでご乗車いただくのに少し苦戦しました

一番の失敗は、遅い時間の新地の乗り場

普段あまりならばない列が短かったので並んだのですが動きが遅くタイムロス

しかたないですね

そんな中でラストは営業所方面での5Kのお客様

救われました


やはり7,8月の特需は終わったようですね

暇になったとういうより平常モードに戻ったんでしょう

コツコツやっていきます

8月24日(金) 9月度 3日目

売上(税抜)46K/24組

前半から絶好調

休憩前に豊崎から岡町、車の向きを変えると手があがり豊津まで

休憩後は乗り場から西中、キタに戻ると手があがり再び西中、キタに戻るとミナミ、帰りにワンメーター

その後も順調にご乗車いただけたのですが高速にのれず、遠割も1組

ラストでロングに恵まれれば50Kだったんですが

それはそれ

昨日のマイナスをほぼ挽回できたのでオッケーです




8月23日(木) 9月度 2日目

売上(税抜)25K/21組

台風上陸迫るなか出庫

ニュースでは20時前後に終電とするとのJRの発表を報道

多くの帰宅困難者がタクシーを求めて右往左往


なんて人が困っている様を期待した罰があたったのでしょう

サラリーマンの方たちは定時前に早々に会社を後にし

台風は予報よりあゆみは遅く

電車は一部混乱はあったものの大阪府内では大きく乱れず

結果はタクシー余りまくりで深夜はひとけ無し

そんな中で回数はできているので善戦できたと思うことにします

明日は給料日の金曜日

タクシーも多くストレスフルな1日となりそうですがさてどうでしょうか


8月21日(火) 9月度 1日目

売上(税抜)30K/17組

9月度の初日、良い結果ではなかったですがこんなもんでしょう

初めてのパターンだったので、無線の仕事をうけてみました

2度目は無いですね、私には向いていないです

ロスと取り戻すべく、といっても乗り場しかないのですが

平野町、江坂、千里山

キタ界隈から近距離と中距離などなんとか頑張りましたが30Kがやっとでした

街に人がいないことは無かったと思いますが、終いが早かったですね

給料日まで我慢でしょうか

8月20日(月) 8月度 21日目

売上(税抜)31K/24組

「夏休み」で6日ぶりの仕事

疲れました

もう少しがんばれば1日平均の売り上げ4万円だったんですが

無理する必要は全くないので引き上げました

8月度の売り上げ(税抜) 83万円強/21乗務

税抜で80万あれば十分なので、21乗務でのこの売り上げは上出来です

9月度は7,8月のように暑さに助けられる機会は減っていくと思うので、コツコツと売り上げを積み上げていければと考えています




ギグエコノミー

世の中には様々なアナログデータがあって、それをデジタルにするためのお仕事の第一歩がデータ入力というお仕事です

データ入力の仕事はほぼ非正規労働者が担っています、正社員がするとコストがかかるから

世の中にはデータ入力を業としている企業があり、様々な企業から直接間接に受注しています

そんな企業の中にはデータ入力を以前から個人に外注している企業があります

そう、何らかの事情で外で働けない方、働きたくない方、例えば子育て中の女性などが家のパソコンを使って作業をします

ただしこのことはデータ入力の受注先には秘密です

だってそのデータには個人情報、企業情報がぎっしりで、秘密保持契約を交わしており、セキュリティ対策が施された作業所で業務を行っていることになっています

ではなぜ個人に外注するのか?

コストが断然安いからです

請負契約なので最低賃金の枠外で、労働保険や社会保険の費用負担の必要がありません

また機器は各個人のものを利用するため設備投資の必要もありません

業務量が少ない時は各個人に発注しないだけ、これが雇用しているとそう簡単にいきません


端末を使って入力するという作業がある限り人手を介する必要があります

なので専用の機器を使い情報を読み込みデータ化し効率化を図ります

私が以前の仕事で関係していた時はまだその移行は進んでいませんでしたが、テクノロジーの進歩に伴い確実に人手は不要になっていきます

「お仕事」を個人に外注するという形態はデータ入力に限らず昔からあります

これをシステム化しスマホなどを介したプラットフォーム上で企業と個人をつなげる形態をギグエコノミーというそうです、最近知りました

以前に問題になった年金情報の入力業務を外国企業に下請けにだして問題になっていましたが、あれはまだ企業が介在しているだけましだと思います

※アメリカなんかは企業が請負い刑務所の受刑者が最貧国より安い賃金で働いているそうですね

様々な仕事を「最安値」で行う個人に取り次ぎ企業の費用負担の最小化を図るということは、グローバリズムも終着点なのでしょう

uber って結局こういうこと

最低賃金の枠外で社会保険、労働保険の企業負担をせず、車両代燃料代も当然負担しない、自動車の整備費用もそう、車の任意保険、当然ですが自賠責も、税金も


uberは売り上げの20%~30%をコミッションとして取るそうですね

タクシーの賃率は50~60%、大抵は60%で従業員が車両代、任意保険を負担するなんて話は聞いたことない

某社の○○システムでは売り上げから35万円引かれ燃料代も運転手負担と聞き、90万以上の営収じゃないと厳しいしなと思いましたが、それよりひどいと思います

uber社が近い将来の実現に向け鋭意研究、実験中なのが自動運転


どこかの偉い社長さんが、規制するなんてこんな馬鹿な国はあるかとお怒りでしたが

そりゃまぁ投資に対してのリターンが何より重要なんでしょうが

自らは何らイノベーションに貢献することなく既存のインフラを利用したビジネスに大金を出資したのだからご不満でしょうね


運転手にとってははた迷惑な話で困ったお人ですが

タクシー業界のお偉いさんたちは輪をかけて困ったお人のようなので

自分たちの利益を確保出来たら運転手のことなんてほったらかしにするんじゃないかな





8月13日(月) 8月度 20日目

売上(税抜)20K/19組

キタもミナミも人出は多くご乗車もいただけるのですが

ロングのお客様に出会えないというここ数日のながれ

少々疲弊していたのと

明日からお休み、8月度の売り上げが80万円に到達したこともあり

24時前にさっさと引き上げました