FC2ブログ

7月30日(日) 8月度 7乗務目

いつもより早く5時出庫。

順調に1時間・3,000円ペースで売り上げを積み上げ21時過ぎに曽根崎より西宮の高級住宅街までのお客様にご乗車いただきました。

阪神高速を梅田から乗り芦屋で降り引き返すという「贅沢」な指示をいただき大助かりで感謝です。

梅田に戻り40分仮眠を取り再始動後の25時前には24Kと順調そのもの。

この調子であと2~3組のお客様にご乗車いただき3時には入庫と思っていたら無線が3つ続き3時30分過ぎに最後のお客様をお送りし終了、と思い営業所に向かうも曽根崎で手があがりました。
方向はばっちり営業所の方向、こんなに順調にいきいいものかと思い慎重に運転し無事入庫しました。


前半戦で空車時に左車線を流していると2度も車を前にかまされさすがにキレそうになりました。

それも同じ会社でこれまでに何度も同じことをされています。

たまに大人げなくやりかえした時に運転手を見ると決まって30~40台の若い運転手。

会社でそういう教育をしているのかしてはダメだと教育していないのか。

内部がガタガタだと側聞する会社なのでさもありなんと思いますがなんだかなーと思ったりしています。

本日の売り上げ36K/21組


ドライバーランキング
スポンサーサイト

コメント

はじめまして。いつも楽しくブログを拝見しております。
前に入られるというのは、新御堂筋の本線から側道に入られるという意味でしょうか?
私はタクシーに乗る側の人間ですが
皆本当に信号が青になった直後のスタートダッシュが早いですね。
ああ、きっと信号の前にいる客を他の誰よりもいち早く捕まえるためにいつもやってるんだろうなあと。
乗客としては、あれが本当に気分悪いです。
反面教師にして、いつも人からどう見られてるかを考えて仕事に臨んでいます。

No title

tsukema さん初めまして
拙いブログ読んでいただきありがとうございます。
前に入られるというのは、例えば2車線の道路で私が左車線、他のタクシーが右車線を走行中にその右の車が私の前に入ってくることです。
タクシーでの流しは「キープレフト」が基本で後続車の迷惑にならない速度で左車線を走行しお客様を探します。
かといってその左車線の車にずっと優先権があるという訳ではなく私の場合は信号が変わり左車線の車がひっかかったり、前に他の車が入り距離が開いた時などは左車線に入ります。
基本的なマナーで研修時にかますことはしないように教えられたのですが、某社ではおしえていないか逆にかますように教えているのかと思います。
そんなこんなでタクシーの仕事はストレスを感じることがあるのですがなるべく平常心を心がけています。

Re: No title

> tsukema さん初めまして
> 拙いブログ読んでいただきありがとうございます。
> 前に入られるというのは、例えば2車線の道路で私が左車線、他のタクシーが右車線を走行中にその右の車が私の前に入ってくることです。
> タクシーでの流しは「キープレフト」が基本で後続車の迷惑にならない速度で左車線を走行しお客様を探します。
> かといってその左車線の車にずっと優先権があるという訳ではなく私の場合は信号が変わり左車線の車と車間距離が開いた時などは左車線に入ります。
> 基本的なマナーで研修時にかますことはしないように教えられたのですが、某社ではおしえていないか逆にかますように教えているのかと思います。
> そんなこんなでタクシーの仕事はストレスを感じることがあるのですがなるべく平常心を心がけています。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント